鎌倉商工会議所の活動や事業、そして古都鎌倉の見どころやイベント等楽しくて役に立ついろいろな情報を皆様にご提供いたします。
鎌倉商工会議所
お問い合わせ
最新情報
商工会議所概要
会員特典・サービス事業
商工振興事業
観光振興事業
活力あるまちづくり支援
中小企業経営支援
鎌倉中小企業景況調査
会員福祉共済
検定情報
貸し会議室のご案内
会員リンクコーナー
観光情報
観光情報リンク集
各種情報
個人情報保護方針
会報
Home > 最新情報
最新情報
事業報告および収支決算を承認
 第161回通常議員総会
 
 
 鎌倉商工会議所第161回通常議員総会が、6月17日(月)当所会議室にて開催されました。総会では、平成30年度事業報告ならびに収支決算が上程され、専務理事と各部会長、実行委員長などにより詳細について説明の後、全会一致で承認可決されました。以下、平成30年度事業報告と収支決算のあらましについて報告します。

 平成30年度のわが国の経済は、大企業を中心とした設備投資の増加や雇用環境の改善により緩やかな回復基調と言われつつも、原材料の値上げや深刻化する人手不足などの影響で景気回復の実感は乏しく、中小企業にとっては依然として厳しい経営環境でありました。
 
 このような状況の下、当所では国から認定を受けた「経営発達支援計画」に基づき、販路開拓や金融、事業承継など、きめの細かい伴走型支援を数多く実施したほか、消費税増税に備え、消費税軽減税率対策窓口相談等事業として軽減税率制度の導入や価格転嫁対策に役立つ経営力強化のセミナーを開催し、中小企業や小規模事業所の積極的な支援に取り組みました。
 
 この取り組みの結果、経営支援の成果を新規入会や会費増収につなげる組織・財政基盤強化に尽力した功績を評価され、日本商工会議所から3月の総会で事業活動表彰を受賞しました。
また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて国内外からの観光客の増加が一層見込まれる中、引き続き「ホスピタリティマインド(おもてなしの心)」を基本理念として「鎌倉おもてなし講座」や「かまくら推奨品」などの既存事業に加え、観光振興や地域経済の発展を目的としたキャッシュレス決済導入キャンペーンを実施しました。
 
 部会事業では初となる全部会合同での講演会、視察見学会ならびに鎌倉ビーチフェスタへの出店を行い、参加人数の増加や部会間の交流促進などに取り組み会議所活動の活性化を図りました。
具体的な活動や諸事業の内容は、以下の通りです。
 
●意見・要望活動
(県の施策)
 神奈川県商工会議所連合会を通じて、神奈川県に平成31年度の予算・政策に関する要望を行いました。
(道路・鉄道)
  圏央道の早期整備や財源の重点的配分、三浦半島地域における広域幹線道路の整備促進を要望しました。
 
●各種事業 
 地域産業および観光振興事業として、第12回鎌倉観光文化検定の実施や「かまくら
推奨品」の新規認定などを行いました。また、工業の振興発展を目的に鎌倉の工業製品や技術を発信した「鎌倉モノづくり展2018」を実施したほか、会員事業所の事業拡大や交流を図った「会員大会」を開催しました。
 
●中小企業経営支援事業
  県・市の補助金を受け、中小企業の活力ある事業活動を支援するため、経営(革新・
一般)、金融、税務、情報化、労働・社会保険、創業、法律、特許商標、各種共済制度などについて、当所経営指導員(7名)・経営支援担当職員(4名)、委嘱専門相談員(弁護士、税理士、司法書士、中小企業診断士、弁理士、特定社会保険労務士、ホームページコンサルタント)により相談事業を実施しました。
 また、平成27年12月に経済産業省より認定された「経営発達支援計画」に基づき「伴走型小規模事業者支援推進事業」を実施しました。
(1) 金融では、無担保・無保証人の小規模事業者経営改善資金(マル経)、会員事業所を対象にした特別優遇融資制度、セーフティネット保証、市・県の各種融資制度の紹介・あっせんに努め、特に創業に関する融資にも対応しました。
また、日本政策金融公庫の協力を得て「定例相談」、「1日公庫(2回)」を開催しました。
(2) 国などの補助金「小規模事業者持続化補助金」では補助金のセミナーおよび申請支援を行い、「ものづくり・商業・サービス革新補助金」では「認定経営革新等支援機関」として、補助金の申請支援などをきめ細かく実施しました。
(3) 「消費税軽減税率対策窓口相談等事業」では、消費税率の引き上げや消費税軽減税率制度の導入、価格転嫁対策に資する本質的な経営力強化に関するセミナーを実施し、制度変更の円滑な実施に向けた支援を実施しました。
(4) 「伴走型小規模事業者支援推進事業」では、新たな需要の開拓に寄与する事業として「WEBマーケティング」「プレスリリース」「販路開拓」の3つのテーマでセミナーを実施しました。
(5) 鎌倉市が策定した「創業支援計画」に基づく創業支援事業者として、鎌倉創業応援特別セミナーを4回シリーズで実施しました。
また、「鎌倉市商工業元気アップ事業」にも支援協力を行いました。
(6) 市内業種別組合の役員の方を中小企業振興委員として委嘱(28名)し、経営指導員の行う経営改善普及事業の推進ならびに業界・地域振興・地域資源の情報収集をするため連絡会議を実施しました。
(7) 地域の景況を調査するため「中小企業景況調査」、「商工会議所早期景気観測調査(LOBO調査)」を実施し、情報提供に努めました。

 ●青年部活動
  本商工会議所青年部では、昨年に引き続き開催したオクトーバーフェストの売上金の一部を被災地に寄贈するなど、被災地支援に引き続き取り組みました。また、そのほかにもビジネスセミナー、勉強会などを行い、メンバーの資質向上に積極的に取り組みました。
 
●平成30年度 収支決算総括表(PDFデータが開きます)
 
●平成30年度 決算書(PDFデータが開きます)
(一般会計収支決算書、特定商工業者法定台帳特別会計収支決算書、共済事業等特別会計収支決算書、中小企業経営支援事業特別会計収支決算書)
Home ページトップへ
Copyright