鎌倉商工会議所の活動や事業、そして古都鎌倉の見どころやイベント等楽しくて役に立ついろいろな情報を皆様にご提供いたします。
鎌倉商工会議所
お問い合わせ
最新情報
商工会議所概要
会員特典・サービス事業
商工振興事業
観光振興事業
活力あるまちづくり支援
中小企業経営支援
鎌倉中小企業景況調査
会員福祉共済
検定情報
貸し会議室のご案内
会員リンクコーナー
観光情報
観光情報リンク集
各種情報
個人情報保護方針
会報
Home > 最新情報
最新情報
経営相談コーナーQ&A
 
Q. 雇用保険の適用範囲が拡大されたと聞いたのですが、変更内容を教えてください。
A 雇用保険とは、労働者が失業した場合や労働者の雇用継続が困難な状況に陥った場合に、労働者の生活および雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するために必要な給付を行うものです。
 雇用保険の被保険者となるには、これまで 
(1) 1週間の所定労働時間が20時間以上
(2) 31日以上の雇用見込みがあること、
(3) 雇用保険被保険者となる日の年齢が64歳以下、
という要件がありました。
 平成29年1月1日以降(3)雇用保険被保険者となる日の年齢が64歳以下、という要件が廃止されました。それに伴い、雇用保険の被保険者となる要件のうち(1)と(2)を満たしているものの(3)を満たしておらず、これまで雇用保険被保険者となれなかった労働者も平成29年1月1日以降、雇用保険被保険者となります。また、平成29年1月1日以降に雇用保険被保険者となる要件に該当し、65歳以上の労働者を雇用した場合についても、雇用保険被保険者となります。上記に該当する従業員がいらっしゃる場合は管轄のハローワークへ「資格取得届」を提出してください。
 
 雇用保険料は、65歳以上の被保険者については、平成31年度まで免除となるため、会社負担および労働者からの徴収もありません(※ただし、労災保険料の会社負担は発生します)。
 
 なお、ご不明な点については管轄のハローワーク(ハローワーク藤沢(TEL)0466-23-8609)へお問い合わせください。労働保険料については、都道府県労働局(神奈川労働局(TEL)045-650-2803)へお問い合わせください。
Home ページトップへ
Copyright