鎌倉商工会議所の活動や事業、そして古都鎌倉の見どころやイベント等楽しくて役に立ついろいろな情報を皆様にご提供いたします。
鎌倉商工会議所
お問い合わせ
最新情報
商工会議所概要
会員特典・サービス事業
商工振興事業
観光振興事業
活力あるまちづくり支援
中小企業経営支援
鎌倉中小企業景況調査
会員福祉共済
検定情報
貸し会議室のご案内
会員リンクコーナー
観光情報
観光情報リンク集
各種情報
個人情報保護方針
会報
Home > 最新情報
最新情報
健康ワンポイント No.59 
     ご存知ですか?「健康経営」
  鎌倉市市民健康課 実方康一
  「健康経営」という言葉を耳にしたことはありますか?今回は、日本でも徐々にその考え方が浸透しつつある「健康経営」についてご紹介します。
 「健康経営」とは、企業が従業員の健康に配慮して、生産性の向上や企業価値を高めることを目指す経営手法です。「長時間労働」や「過労死」などの問題が尽きない昨今、そうした環境を改善する方法の一つとして注目を浴びています。
「健康経営」では、企業が従業員の健康に対して積極的に関与することを“投資”と捉え、従業員の健康状態の把握や、健康増進に向けた取り組みを推進する上での体制整備、生活習慣病対策やメンタルヘルス対策などを実施することが、生産性の向上や企業価値を高めることにつながると考えられています。
スポーツを例に挙げると、怪我を押してプレーすることが美徳とされる時代もありましたが、今は、無理をしてその後欠場が長くなるよりも、おかしいなと感じた時点でしっかりと休んで早く復帰する方がチームのためになるという考えが浸透してきているように感じます。「元気があればなんでもできる」と某レスラーは言いましたが、それもやはり“元気=心身ともに健康”であることが前提です。従業員が“元気”であることは、企業が“元気”であることです。この機会にぜひ、「健康経営」という考え方を取り入れ、会社としてのパフォーマンス向上を目指してみませんか。
 
 
Home ページトップへ
Copyright